痩せるサプリだけでは痩せないのは事実!何をすればいい?

痩せるサプリは、魔法の薬ではありません。

 

絶大な効果を発揮してくれる医薬品でもないのです。

 

飲んだからといって100%痩せられるわけではありません。

 

そこで注視して欲しいのが、「痩せるサプリ+アルファ」です。

 

サプリを飲みつつ、一定の行動をしていれば、痩せられる確率は格段にアップします。

 

こちらでは、痩せるサプリの効果を高めるちょっとしたコツについて解説します。

 

 

■運動を行うこと

 

・どんな運動をすればいいの?

 

脂肪の燃焼を高める有酸素運動は必須です。

 

しかし、有酸素運動だけでは、ダイエット後にリバウンドしてしまう可能性が高いのです。

 

実は、有酸素運動は体の筋肉を鍛えません。

 

筋肉が減少したままになってしまうのです。

 

ダイエットが終了し、有酸素運動をストップすればリバウンドしてしまうかもしれません。

 

ダイエット中は、無酸素運動にも取り組んでください。

 

無酸素運動とは筋トレのことを指しています。

 

体の大きな負荷をかけて、筋肉を成長させるのです。

 

筋トレをする時ですが、特に注目して欲しいのが下半身です。

 

人体の筋肉は下半身に集中しています。

 

全身の60%の筋肉が下半身にあるのです。

 

下半身で最も大きな筋肉が付いている部位が、「太もも」になります。

 

太ももであれば、ウォーキングしている時でも動きます。

 

カロリーを消費してくれやすい筋肉でもあるのです。

 

 

・太ももを効率的に鍛える運動法とは?

 

いたって簡単です。スクワットをしてください。

 

スクワットは、太ももを鍛えるための運動法です。

 

ただ、女性にとってはかなりキツイ運動になることも事実です。

 

最初は腰を深く沈み込まさないでオッケーです。

 

膝を軽くおる程度で繰り返し行なってください。

 

慣れてきたら深く膝を折って、太ももに大きな負荷をかけてみましょう。

 

1日あたり10回程度でも構いません。

 

時間は1分もあればできるので、生活に負担を与えることもありませんよ。

 

 

■糖質の摂取を抑えること

 

・脂肪の元を減らすのが大事

 

どんなに素晴らしいやせるサプリを利用しても、食べてしまえば意味がありません。

 

サプリの能力を超えて食べていれば、太ってしまうこともあるのです。

 

ただ、どんな食事も減らせばいいのではありません。

 

脂肪の元になるのは基本的に糖質です。

 

炭水化物の摂取量を抑えれば痩せられる確率は大いにアップします。

 

炭水化物が好き、といった方も多いと思います。

 

しかし、少しでもいいので減らしてください、ご飯の摂取量を1日に1食でいいから半分に減らしてみましょう。

 

それだけでも効果が出てくることがあります。