手軽にできるカロリーカット方法|おすすめ料理とは

ダイエットにはカロリーカットが重要ですが、問題はどんな方法を採用するかです。

 

おすすめの料理法について詳しくお話します。

 

カロリーカットできるちょっとしたレシピを知っておくのが非常にお勧めなのです。

 

その料理を、自分の手で定期的に作って食べていればダイエットになるわけですから、利用しないのはもったいないですよね。

 

 

■おやつに最適なレシピ

 

・片栗粉でお餅のようなおかしを作れる

 

用意するのは水と片栗粉、さらにはちみつやきな粉です。

 

用意イスル料も少ないので、小腹がすいた時にすぐに作れるといったメリットが有ります。

 

作り方ですが、水溶き片栗粉に水を混ぜてレンジでチンします。

 

時間は30秒程度で構いません。1回取り出してかき混ぜます。

 

ある程度固まるまで混ぜてください。再度レンジでチンして、かき混ぜます。

 

そしてある程度硬くなったら、はちみつやきな粉をかけて食べます。

 

しっかりとした甘さがあるおなしなのですが、そもそもきな粉やはちみつにはそれほどカロリーがありません。

 

カロリーについても、たったの「50キロカロリー」ほど。

 

ダイエット中のお菓子には欠かせない逸品になります。

 

 

■カロリーカットできる主食の作り方〜ローカロリーなカルボナーラ〜

 

・牛乳と生クリームを使用しない!

 

カルボナーラといえば、生クリームや牛乳を使ってしまうのでどうしてもカロリーが多くなってしまいます。

 

しかも麺類なので、炭水化物も豊富なので、ダイエットにはあまり向かない食べ物です。

 

しかし、カルボナーラは美味しいです。どうしても食べたくなってしまうわけです。

 

材料ですが、パスタ・ベーコン・玉ねぎ・粉チーズ・卵・塩・こしょう、となります。

 

もちろん、牛乳と生クリームは使用しません。

 

ベーコンについてはお好みにしてください。

 

ダイエット中であれば、少量にしてもよいと思います。

 

問題は、牛乳や生クリームを入れずにまろやかな味わいが出るのか、といったことだと思います。

 

確かに、入っているのといないのとでは大きな違いは出てきますが、チーズが含まれているので、それなりのまろやかさは出てきます。

 

味にそれほどこだわらないのであれば、こちらのパスタはカロリーカットレシピとしてかなりお勧めです。

 

 

■カロリーカットレシピのまとめ

 

・炭水化物に見を向けること

 

ダイエット中はどうしても炭水化物を中心に考えてしまいます。

 

しかし、太る原因は炭水化物だけではありません。

 

動物性の脂肪などにも注目すべきです。

 

牛乳や生クリームを積極的に減らす努力、さらにお菓子を少し変えてみるといった方法を考えてみませんか。