簡単!痩せるツボを押してダイエットするテクニック

 

押すと痩せるツボがあるって聞いたことはありませんか。

 

実際に、ツボ押しダイエット法と言われるものがあります。

 

こちらでは、特に簡単なツボ押しダイエット法を紹介します。

 

ツボ押しダイエットのメリットは、ちょっとした時間があればできるという部分です。

 

30分も40分も押し続ける必要はありません。

 

数回押すだけで良いとされています。

 

また、テレビを見ながらでも、ツボを押すことは出来ますよね。

 

ツボを押す習慣さえつけてしまえば、面倒に感じることもなくなります。

 

 

■どうしても食べすぎてしまう人

 

・食欲を抑えるツボを押そう!

 

ツボの中には、食欲を減退させてくれるものがあります。

 

“地倉”と言われるツボになります。

 

ほほの部分にあるツボになります。

 

唇を閉じた状態で笑顔を作る感覚で口角を引き上げてみましょう。

 

口角の少し外側にくぼみができるはずです。

 

その部分が“地倉”となります。

 

もちろん、両ほほにあるツボなので、二つ同時に押すのが効果的です。

 

・いつ押すと食欲が抑えられるのか?

 

空腹を感じた時がおすすめです。

 

間食してしまいたくなった時に、押して食べすぎないようにしましょう。

 

さらに、食事量がどうしても多くなっている方は、食事前に押しましょう。

 

ドカ食いをする確率が下がります。

 

少量でも満腹感を得られやすくなるので、3食ともツボ押ししてから食事に入るのがおすすめです。

 

 

■新陳代謝が悪くなっている人

 

・基礎代謝をアップさせるツボを押そう

 

“中かん”と呼ばれているツボを押すのが効果的です。

 

その“中かん”は、おへその上にあります。

 

位置を説明するのは難しいのですが、おへそに小指を当ててください。

 

その時に人差し指の位置に来る部分が、そのツボの位置なのです。

 

強く推す必要はありません。

 

優しく押すと基礎代謝量が上がり、エネルギーの消費率がアップするとのことです。

 

お勧めなのが呼吸を合わせて押すことです。

 

息を吐くと同時に“中かん”のツボをプッシュしてください。深い部分までスムーズに押せますよ。

 

 

■ツボ押しだけで痩せられるのか?

 

・体質を変えるまでには至らない

 

ツボ押しだけでダイエットを成功させるのはさすがに難しいです。

 

痩せる準備態勢を整える程度に考えておきましょう。

 

ツボを押しつつも、さらに普通のダイエットも行うべきです。

 

運動ダイエットや食事ダイエットに組み合わせてツボ押しするのがおすすめなのです。

 

ツボ押しだけに過度に期待しすぎると、がっかりしてしまうケースも多いので注意してください。