太ってないのに太ったように見える!むくみ解消に痩せるサプリ

体重計に乗るとそれほど重くなっていないのです。

 

しかし、見た目がかなり太って見えてしまう、といったことも実際にあります。

 

なぜそんなことが起きるのか、といったことを考える必要もあります。

 

実はそれにはむくみ、といったものが関わっているのです。

 

むくみは老廃物が体内に溜まってしまっているのですが、実は顔などに出現しやすい、といった特徴を有しています。

 

顔が大きく見えてしまうと、その分太って見えてしまうのは当たり前ですよね。

 

体重計に変化はなくても、顔がむくめば肥満と勘違いされてしまうわけです。

 

こちらでは、そんなむくみ解消に役立つサプリを紹介します。

 

どんな成分が入っているサプリに期待ができるのでしょうか。

 

 

■むくみ解消作用のある成分とは?

 

・カリウム

 

カリウムには体内のナトリウム、いわゆる塩分のことですが、その調整機能があるのです。

 

体内にナトリウムが増えすぎると、水分を蓄えようといった機能が働いてしまい、むくみを発生させてしまうのです。

 

しかし、カリウムを摂取することでナトリウムの量が調節され、水分を体内に溜め込む必要がなくなります。

 

その結果、むくみにくくなるわけです。

 

『カリウムが多く含まれる食材例』
・バナナ
・スイカ
・キュウリ
・とうもろこし
・昆布など

 

※食材では安定した摂取は難しいので、やはりサプリメントの利用がおすすめです。

 

・ビタミンB1とビタミンB6

 

ビタミンB1には血液をさらさらにする能力があるので、血行促進作用があります。

 

その結果、リンパの流れも良くなる、といった機能が期待できます。

 

ビタミンB6にはコレステロール地を引き下げる効果、血液をさらさらにする効果があります。

 

こちらもビタミンB1と同様に、結果的にリンパの流れに良い影響をあたえるのです。

 

ちなみにビタミンB1とビタミンB6とビタミンCを一緒に摂取するとさらに効果が高まるとされています。

 

むくみ解消系サプリの中には、その3つの成分がしっかりと含まれているタイプも有るのでおすすめですよ。

 

『ビタミンB1とビタミンB6を多く含んでいる食材例』
・明日葉
・大豆
・えんどう豆
・カツオ
・イワシ
・玄米
・豚肉
・鶏肉、など

 

・乳酸菌

 

乳酸菌には、腸内環境を良くする、といった効果があります。

 

善玉菌に良い作用をもたらしてくれるのです。

 

腸内環境を整えることに成功すれば、老廃物の排泄が加速します。

 

むくみにくい体質を得られるようになるわけです。

 

『乳酸菌を多く含んでいる食品例』
・ヨーグルト
・キムチ
・ピクルス
・なれ寿司、など