人気のダイエットサプリ「コレウスフォルスコリ」の特徴

いくつか人気になっているダイエットサプリはあります。

 

その中でも注目してほしいものの一つに「コレウスフォルスコリ」があります。

 

果たしてどのような効果があるのでしょうか。

 

そしてどんな成分なのでしょうか。

 

徹底的に調査してみました。

 

 

■そもそもコレウスフォルスコリって何?

 

・シソ科の植物である

 

インドやネパールといった南アジアに自生するシソ科の植物です。

 

昔から医薬品として利用されてきた歴史もあるのです。

 

あのインドの伝統医学である「アーユルヴェーダ」にも登場するほどです。

 

また、一般家庭でもよく利用されており、安全性についても問題はありません。

 

サプリメントでもあるので、医薬品のように副作用を心配する必要はないのです。

 

ちなみに、ダイエット効果については近年になって発見されました。

 

 

■コレウスフォルスコリにはどんな効果があるのか?

 

・脂肪燃焼効果がある

 

脂肪分を貯めこんでしまったお肉に対して働きかけをします。

 

脂肪が燃焼しやすくなるので、運動などをするとカロリーを消費しやすい状態になるわけです。

 

ダイエットしてもなかなか成功しない、と悩んでいる人も実際に多いですよね。

 

そんな方にも有効なダイエットアイテムなのです。

 

そもそもコレウスフォルスコリには、酵素のアデニル酸シクラーゼと呼ばれる物質をサポートする機能があることで知られています。

 

その酵素には、余分なものを燃焼する、といった機能があり、ダイエットの成功率が高まる物質のサポート機能があるわけです。

 

 

・カロリーカット効果も期待できる

 

コレウスフォルスコリには、デンプンや油分、そして糖分の吸収を抑える作用があります。

 

それらの吸収には、消化酵素のリパーゼやαグルコシダーゼが関わっています。

 

それらの酵素が活発だと、吸収してしまうのです。

 

しかし、コレウスフォルスコリには、それらの酵素の働きを抑制する作用があり、結果的に体内への吸収を阻害してくれます。

 

 

・便秘の解消を促進してくれる

 

食物繊維を配合しているので、便秘になるリスクも低減してくれます。

 

輩出機能が高まるので、お腹の中に、いつまでも便がとどまっている、といった状態を開放してくれるわけです。

 

腸内にいつまでも便があるような状態が続いてしまえば、非常に太りやすくなります。

 

便の栄養素が全て腸によって吸収されてしまうイメージです。

 

便は少しでも早く排出される方が太りにくいんですよ。